So-net無料ブログ作成
直木三十五 最後の公開 ブログトップ

直木三十五宅、最後の公開 [直木三十五 最後の公開]

直木三十五氏の旧宅が本日で最後の公開となり検索急上昇。
自ら設計して建てたもの。
もともと公開していなくて、最初で最後の公開だったようです。
旧宅は来月取り壊しとのこと。老朽化し、修理にも数百万円がかかることなどが理由。

直木三十五氏は直木賞の由来となった作家で、時代劇ものが作品の中心のようです。
代表作は「南国太平記」。
幕末、薩摩の島津家で起こった斉興派と斉彬派に分かれた島津家の家臣たちの勢力争いの話。
ただ、人望を集める斉彬によって・・・。
という感じ。


南国太平記の口コミ・レビュー:
娯楽作品なのでフィクションも。
主人公=善というわけではない。
この作品の出来がよかったためか、これを原作として何本も映画がつくられたらしい。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
直木三十五 最後の公開 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。