So-net無料ブログ作成
カニング・キラー ブログトップ

カニング・キラー [カニング・キラー]

カニング・キラーという作品がよく検索されています。

いわゆる(?)ワニ映画ですが、なぜ急上昇しているのかは不明。

amazonのレビューを拾うと、
・B級ホラーだと思っていましたが、意外や意外、結構ちゃんとした(失礼)映画
・単なる「巨大ワニ」映画ではなかったし、どちらかというと、ワニそっちのけの部分がかなり緊迫感があって、怖かったです。やはり人間はこわい。
・モンスターは人間の業(内戦)が生み出したものというメッセージ。なかなかに考えさせられます。
・主人公たちもしっかり内戦に巻き込まれ、ワニと人間、二重の恐怖を味わえます。
・むしろ、ワニのほうが食欲に純粋なだけでいいヤツに見えてきます。
・上手く仕上がっていると思います。モンスターパニック映画が好きな方、観て損はないと思います。
・予想に反して凄く面白かった。ワニの特殊効果も素晴らしいが、シナリオに見事な工夫がある。アフリカの内戦の産物として人食いワニを登場させる事で、劇中起こる惨劇をアフリカの悲劇のメタファーとしたのだ。
こんな感じでした。

続きを読む


カニング・キラー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。