So-net無料ブログ作成
検索選択
大河ドラマ 八重の桜 ブログトップ

大河ドラマ 八重の桜 [大河ドラマ 八重の桜]

大河ドラマ(2013年)は新島八重を描いた八重の桜で決定したとお伝えしたとおりですが、
脚本は山本むつみさんで、大河用のオリジナル脚本とのこと。

山本むつみさんゲゲゲの女房の脚本を手がけた人です。

これまでの記事を再掲すると、以下のとおり。

タイトル:八重の桜

主演:綾瀬はるかさん

新島八重とは同志社大学を設立した新島襄の妻。
急遽2013年大河ドラマの主人公となることが決定。
福島を舞台にした作品になるそうで、東日本大震災の支援にもなる、というわけですね。

NHKさん、頭良いなぁ、と思いました。

調べてみると、
・会津若松に生まれた
・家は砲術指南の家柄
・4斗俵を持ち上げた
・鉄砲・砲術に詳しかった
・戊辰戦争で銃をつかって戦った
・キリスト教の洗礼をうけた
・新島襄とキリスト教式で結婚
・襄の死後、看護婦として日清・日露戦争時に救護活動
・遺産は全て同志社に寄付

波乱万丈ですね。これは期待できるかも。

続きを読む


大河ドラマ 八重の桜 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。