So-net無料ブログ作成
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル ブログトップ

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル [ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル]

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコルの英語版の予告編が公開。

大ヒットシリーズですね。今回4作目。

トム・クルーズ演じるエージェントの所属する諜報組織が、テロに関連した疑いで閉鎖される。
その濡れ衣を晴らすべく、ミッションを行う、というもの。

舞台はドバイのようです。

2011年12月16日公開予定。


ここで、前作、M:i-3 ミッション:インポッシブル3を紹介。



あらすじ:
2006年。イーサンが現場に戻ってチームを結成し、自分の教え子の女性エージェントを拉致した闇ブローカーのオーウェン・ディヴィアンと戦う。

評判・レビュー:
ストーリー展開が大分早足ですが娯楽作として充分楽しめます。
毎回雰囲気がガラリと変わるシリーズですが今回はスパイ色が強めでチームプレイが多く、アクションも肉体派で迫力があります。
一作として確立してるので前2作を観ていない方も問題なく楽しめると思います。
ただ自分はオチがちょっと。
1が好きで、Mi:2が嫌いな人なら楽しめるのではないでしょうか。
ハリウッド製エンターテインメントのお手本のような映画だ。
何も考えずに気楽に観れるという意味では、本当によく
出来ていると思う。
間がないアクションを魅せる映画になっていて楽しめました。
この3作目は及第点ではないでしょうか?今回はアクションメインで最初から最後まで飽きません。
展開にも起伏があるし・・・
悪役のフィリップ・シーモア・ホフマンが本当に憎たらしかったです。
後から考えると、そんなばかな、っていう突っ込みどころ満載なのですが、見ているときは、そんな余裕もなく、ハラハラドキドキでとにかく面白い。
よくあるストーリーなんだけど、脚本がいいのか、中だるみが全然無く、少しも飽きさせない。


ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。