So-net無料ブログ作成
小池龍之介 超訳ブッダの言葉 ブログトップ

超訳ブッダの言葉の小池龍之介 [小池龍之介 超訳ブッダの言葉]

小池龍之介さんは、超訳 ブッダの言葉などのベストセラー作家&僧侶。



「iede cafe」も運営。
(カフェはしばらく閉鎖中。ただしもうすぐ再開すべく準備をしておりますとのこと。)

よくブチギレル性格だったそうで、瞑想がかかせないとのこと。

瞑想の講師もされています。

最近、ブッダもよく検索されています。

理由は、
映画『手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ美しく-』2011年5月28日(土)全国ロードショー
東京国立博物館では『手塚治虫のブッダ展』が開催(6月26日で終了)
などもありますが、
東日本大震災で家族や友人を亡くされた方が仏教に関心を持つ、ということもあるようです。

以下は、
超訳 ブッダの言葉の評判・レビューです。

宗教的な言葉があり、少し違和感を覚える言葉も有ります。しかし全体的に分かりやすく、誰からもなじみ易い言葉にして頂いているのでとても分かりやすく好感が持てます。
根本は精神的自立のすすめなのでしょうか。
余白多く装丁が立派すぎ重いです。
ずいぶん直訳しすぎですね。でも読みやすいよ。
私はニーチェの言葉の本よりこの本が好きです。友達も読んで感動してました。文字数が少ないので大変読みやすくわかりやすいです。
こういう本こそ、座右の書として手元に置きたいと思います。
ふとした時、考えがまとまらない時、ページを開くと、少しだけ世界が変わって見えます。
私自身はあまり悩まないほうですが、子供が悩みを打ち明けてきたときなどにいいアドバイスができそうです。
読みやすいと思いますけど、本当にブッダの言った意味として理解しているかは分かりません。
東北関東大震災で気持ちがめいっていましたがとても前向きになれました。

【送料無料】超訳ブッダの言葉

【送料無料】超訳ブッダの言葉
価格:1,785円(税込、送料別)


小池龍之介 超訳ブッダの言葉 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。