So-net無料ブログ作成
松本大洋の主な作品 ブログトップ

松本大洋の主な作品 [松本大洋の主な作品]

漫画家松本大洋さんの評価の高い作品の口コミ・評判・レビュー・感想をまとめてみました。


鉄コン筋クリートAll in One (ビッグコミックススペシャル)

鉄コン筋クリートAll in One (ビッグコミックススペシャル)

  • 作者: 松本 大洋
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2006/12/15
  • メディア: コミック


鉄コン筋クリートAll in Oneの口コミ・評判・レビュー・感想:
最初はシロとクロ、ネズミと沢田など、人間の対比の話と思っていた。
あとで町そのものも、地面からの視点と、ビルの上などから見下ろす視点の対比になっていることがわかった。
大型になったので迫力がある。
松本大洋にしか描けない世界観が貴重。
旧版を持っている人もこの新装版を購入する価値はあると思う。
泣ける。
映画版は終わり方がよくわからなかったが、漫画のほうはすっかり引き込まれた。


竹光侍 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

竹光侍 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

  • 作者: 松本 大洋
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: コミック


竹光侍の口コミ・評判・レビュー・感想:
松本大洋の作品はそれぞれが全く違う世界観をもっている。
最初、読みにくい絵だと思うかも。でも、じっくり見ていくと筆使いに魅了される。
人間の二律背反性と現実社会との関係がとてもうまく描けている。
原作ありの作品。
各キャラそれぞれに己の道がある。
殺陣が見事。
敵も味方も、闇も光も持った人間として描かれており、それぞれの結末にアツくなる。


ピンポン (1) (Big spirits comics special)

ピンポン (1) (Big spirits comics special)

  • 作者: 松本 大洋
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1996/06
  • メディア: コミック


ピンポンの口コミ・評判・レビュー・感想:
ペコとスマイルが試合している中で出てくる、小さいときの思い出が出てくるところは泣ける。
ドラゴンの内面の葛藤が好き。
勝ち組と負け組という現実を突きつけられた。
ラストは泣ける。
友情の話。
漫画で泣いたのは初めて。
様々なキャラクターのドラマが詰まっている。

松本大洋さん関連商品のリンクはこちら(ヤフーショッピング)

松本大洋さん関連商品のリンクはこちら(ヤフーオークション)

関連記事:
漫画
青の祓魔師の漫画

Yahoo!ブックマークに登録
松本大洋の主な作品 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。